脱毛サロンで施術しなかった箇所を、家庭用脱毛機器で処理中。

脱毛エステサロンで、全身脱毛をするのも、かなり高額な金額がかかると思います。
人それぞれだとは思いますが、私には全身脱毛の金額が惜しかったので、本当に毛が昔から太くて濃くてこまっている箇所のみ、
サロンで契約をして、そのほかの箇所については、自宅自身で脱毛することにしています。

エステサロンで脱毛した部位は、膝下、肘下、ワキ、VIOになります。
VIOの脱毛は、自分自身で行うにはとても困難だと思ったので、少々高くてもサロンでの脱毛に決めました。

私が持っている家庭用脱毛機器は、トリアというものになります。
結構重量があるタイプです。その機器で、鼻下のヒゲ、肘上、膝上、腰まわり、お腹周りを脱毛しています。
家庭用脱毛器って、やっぱり、サロンで使われている機器とは違って照射パワーが違います。弱いです。なので、産毛のような毛には反応してくれません。

ただ、ずっと気になっていた、鼻下のヒゲは濃かったので、見事に照射反応してくれて、今ではほとんど毛が生えてこない状態になりました。
肘上などは、もともと毛が太いわけではないので、定期的に家庭用脱毛器を使って、毛の退治をしないとなか毛がなかなくなってくれません。
脱毛サロンで施術しても、年月が経つと毛が生えてくることもあるので、1つ家庭用脱毛器をもっていると、とても便利だと思います。